こんにちは!
ぷかりすですー

2017年前期の朝ドラ「ひよっこ」が4月3日よりスタートしました!



©プカラスユンタク
©プカラスユンタク


大安定の大作家様、岡田惠和(おかだよしかず)さんが脚本を手掛けていらっしゃるだけあり、優しい世界観が一日の始まりを清々しい気分で彩ってくれます。

 

ひよっこ-岡田惠和
引用元:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/

岡田惠和さんは過去にも2作の朝ドラ脚本を手掛けてらっしゃるそうで!

1作目は2001年上半期の「ちゅらさん」平均視聴率22.2%の大人気ドラマとなりました。

わたくしは沖縄県民であるということも手伝って、カワイイえりぃとおばあに毎日釘付けでした。

「エリ」の愛称は「えりぃ」じゃなくて「えーりー」が沖縄的じゃないかと思ってみたり、身近に感じるドラマだったなぁ・・


プカラスユンタク
沖縄は本島内でも方言のイントネーションが異なります。

離島はそれぞれの島で発達した「島くとぅば(島言葉・方言)」が話されているので正解はございません♪

2作名は2011年上半期の「おひさま」です。

平均視聴率は18.8%とちゅらさんにはおよびませんでしたが、東日本大震災の直後という時期にまさに太陽のように温かい光で日本を照らしてくれましたよね。

今回の「ひよっこ」も人間的な魅力にあふれた主人公と家族愛を堪能できそうなドラマで、もうすでにわたしは8時にはテレビにかじりつきというw

そんな連続テレビ小説「ひよっこ」の世界観に見事にマッチしたオープニングミニチュア映像がかわいすぎる・・。

ミニチュアさんたちが食材や食器や家電の世界を往来する様を見ていると、オープニング映像というより一つの映像作品を見ている気分になっちまいます。

精密の中に笑いや楽しさがふんだんに取り込まれたこの作品、いったいどこのどちら様がおつくりになったの~?

ひよっこのオープニングミニチュアは田中達也さん!

ひよっこのオープニングミニチュアを制作した方は、ミニチュア写真家の田中達也さんです。

田中達也さんの自画ミニチュアはこちら!

ミニチュア写真家-田中達也
引用元:https://twitter.com/tanaka_tatsuya?lang=ja

そしてこちらが実写の田中達也さん!

ミニチュア写真家-田中達也
引用元:https://mobareco.jp/a62000/

ミニチュア版と実写版の田中さん雰囲気似てますねー

まさかジオラマ人形を自身で制作していらっしゃるのかしら?

田中達也さんWiki風プロフィール!

名 前 :田中達也(たなかたつや)
生年月日:1981年
出 身 :熊本県
職 業 :ミニチュア写真家

もともとは広告やウェブサイトのデザイナー・アートディレクターとして活動していた田中達也さん。

2011年4月からミニチュア写真をインスタグラムで公開し始め、5年間でフォロワーは43万人を突破!

現在はミニチュア写真家を本業として活動していらっしゃるとか。

そもそもなぜミニチュア写真を撮り始めたかというと・・

ミニチュア写真家-田中達也ジオラマ用の人形を集めていたので、趣味で始めてみました 。

とのこと。

自慢のジオラマ人形は3000体もお持ちという生粋のジオラマコレクター!

ミニチュア写真家-田中達也
引用元:https://mobareco.jp/a62000/

たしかにこの量あれば、自分に似たジオラマ人形を発見できるかもしれなですね。

「毎日みたい!」というファンが増え、期待に応え5年間、毎日ミニチュア写真をアップし続けているそうです。

いったいどうやって撮影しているの?
もしかして、写真の腕前はもともとプロ級?

田中達也さんのミニチュア写真を見ていると、疑問は尽きる事はございません。

趣味としてミニチュア写真を始めたころから、一歩ずつ独学で撮影技術を培ってきた田中達也さん。

現在は一眼レフのカメラに撮影用の白熱灯を利用して撮影しているそうです。

ミニチュア写真家-田中達也
引用元:https://mobareco.jp/a62000/

撮影台の下にジオラマ人形が格納されていますね。

撮影台の正面に座って、アイデアを練る田中達也さんの姿が思い浮かびますなぁ!

このお部屋から飛び出したミニチュア写真は、毎日、田中達也さんのインスタ「Miniature calendar」サイトで公開されています。

最下部にリンクを貼ったのでお楽しみください♪

ここでは素晴らしいミニチュア写真の一部を公開!

これを毎日・・っ!

圧倒的創造力・・っ!

ざわざわ・・・

アイデアが湯水のように湧いて溢れるタイプなんでしょうか?

田中達也さんのミニチュアで繰り広げられる世界観を写真のまま、見事映像化したのがひよっこのオープニングですよね!

この映像を作り上げたのはCGアニメーターでありディレクターの森江康太さんです。



スポンサードリンク

ひよっこのオープニングミニチュア映像は森江康太さん!

森江康太
引用元:https://cgworld.jp/interview/1512-award-morie.html

トランジスタ・スタジオというCG映像制作会社に所属していらしたようですが、この会社がまたスゴイ。

映画にCMにPVに「へー、この作品も?あの作品も?」という具合に参加していらっしゃる。

京都学園大学のテレビCMも制作してた!

このCMの監督をされたのが森江康太(もりえこうた)さんだそうです。

日本映像界の先頭を走る会社の4番バッターって印象です。

森江康太さんについて、経歴やプロフィールや現在の所属などを調査してみたんですが、あまり有力な情報がなく・・。

現時点では、トランジスタ・スタジオのスタッフ紹介には森江康太さんのお名前がなく。

ということで、2017年4月現在でもトランジスタ・スタジオに所属しているのかは不明でございます。

ここでは最も信頼性の高い情報、ご本人のTwitterをご紹介w

えっ

あのオープニング映像にトリビアがあるのっ?

今すぐ見直さなきゃ!トリビアがわかったら追記しまっせ!

ひよっこのミニチュアOP映像の制作秘話!

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
引用元:http://www.jprime.jp/articles/photo/9408

楽しいアイディアがふんだんに散りばめられた背景をジオラマ人形さんたちが動き回る映像、お子ちゃまは釘付けではないでしょうか?

大人のわたしも釘付けですw

こんな細かい作業、撮影には膨大な労力と時間がかかるのでは?と思ったら、なんと3日間で作り上げたそうです。

ど素人なもんで「この映像を3日間で作成できるってスゲー!」って印象ですが、プロの方からすると適当な撮影日数なんでしょうかね。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
引用元:http://www.jprime.jp/articles/photo/9408

インタビューではこんな裏話も飛び出してます。

ミニチュア写真家-田中達也朝ドラに関われるなんてすごく名誉なことだなと。いつもは1人で作っているのですが、今回は森江さんとそれぞれ“ムチャぶり”を言い合ったりして。お互い思ってもなかった意見が出たりして、すごく楽しかったですね

大きなスタジオで、作っては撮ってを繰り返しました。1度、ラジカセの“溝”部分に新幹線を通そうとしたら、用意していただいたラジオに溝がなくて、近くの東急ハンズに駆け込むなんてこともありました。引用元:http://www.jprime.jp/articles/photo/9408

CG達人とミニチュア達人の最強タッグ、ムチャぶり内容も達人レベルだったのではw

小物のすべてに最高のコンディションを目指して撮影するあたり、「さすが」の一言に尽きますなぁ。

ひよっこOP映像のトリビアまとめ!

森江康太さんがツイートした「OP映像にはトリビアがある」という点、いくつか見つかりましたのでまとめてみます。

靴ブラシの田んぼの奥のシューズ!

靴ブラシの田んぼの奥にある靴、子どもたちが大切に使っている運動靴だそうです。

お父さんからもらった靴を履きつぶれるまで大切にする子どもたち。戦後の何もなかった時代、「物は大切にしましょう」という教えを素直に実直に守る姿に心温まりました。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
引用元

↓劇中で使われた靴。真ん中の靴がOP映像に登場した靴だと思われます。

ひよっこ
引用元

田中さんのお気に入り、そろばんの団地!

ソロバンの団地が立ち並ぶシーンは、田中さんにとって最も印象深いシーンだそうです。

当初は「洋食屋」にちなんで、サンドイッチの団地をつくる予定でしたが、サンドイッチは今でもポピュラーなモノだし、昭和のイメージを大切にして「そろばん」をチョイス!

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
引用元

そろばんの玉の間から漏れる光が「窓」を連想して、まさに団地!

よくよく見ると、消しゴムのカスを「刈り取った草」に見立てていますね。

なんたる置換力でしょうか・・!

時計の時刻は、当時の〇〇!

高度経済成長真っ只中の東京を炊飯器や置時計で描いたシーン、時計の時刻に注目です。

8時15分は当時の朝ドラ開始の時間だとか!

途中で夜に移行する場面でもあるので、「8時15分」は朝としても夜としてもちょうどよかったとも森江さんはインタビューで答えています。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
引用元

※参考記事はこちら

今日のつぶやき

スポンサードリンク



朝ドラのオープニング映像って、その日の気分を左右すると言っても過言ではないよね。

「今日もがんばるぞー!」という朝を迎えられる、清々しいオープニングは日本全国から切望されていると思うのですっ。(大げさ

そんな日本の期待を一身に背負った「ひよっこ」のオープニング、期待を超える素晴らしい映像です!

今後も田中達也さんと森江康太さんのご活躍を願って、↓にリンク貼りまくり~♪



 【公式】田中達也「Miniature Calendar」WEBページ

 【インスタ】田中達也インスタグラム

 【モバレコ】田中達也さんインタビュー

 【公式】トランジスタ・スタジオ

 【Twitter】森江康太ツイッター