マツコ会議┃武本和大(ピアノ)の演奏や彼女は?エレクトーン世界一の腕前!

武本和大(たけもとかずひろ)

こんにちは!ぷかりすです。ようこそ!

12/2放送のマツコ会議で取り上げられる、創立90周年を迎えた国立音楽大学の音大生たち

中でもジャズ科の学生たちで結成されたバンド「Absolute Dears」は2018年ブレイク臭がプンプンいたします。

総勢10名の精鋭たちが奏でる音楽は、キラキラしてて耳障りのよい心地よいメロディでございます。

ほわわわ~となること間違いなし!なので「一聴の価値」あり。

関連記事はこちら!


「Absolute Dears」のメンバーは、イケメンリーダーのボーカルに、マツコ・デラックスさんが美形と評するベースに、紅一点のトランペットなど、10名ともロックオンして記事にしたいくらいです。

ということで、手始めに最も気になるピアノ担当「武本和大さん」をロックお~ん!

スポンサードリンク

武本和大(たけもとかずひろ)さんのプロフィール

名 前 :武本和大(たけもとかずひろ)
生年月日:1995年11月10日
出 身 :東京都小金井市
高 校 :国立楽大学附属高等学校
大 学 :国立音楽大学音楽学部演奏創作学科ジャズ専修4回生
バンド :Absolute Dears(ピアノ・キーボードを担当)

━━━━━━━━━━━━━━━

2017年12月現在、22歳のピチピチっ子の爽やか好青年でございますよ。

高校から大学までは国立音楽大学系列に通っているという音楽エリートっぷり。こうゆう方は朝から晩まで楽器にまみれた生活を送っていらっしゃるんでしょうか。

幼少期からエレクトーンを習い始めたようですが、コンクールに出場するようになったのは小学2年生の頃から。

とあるインタビューで以下のように語っています。

「小さい頃から優秀だったのでは?」といわれることがあるのですが、実は小学校2年生の時から毎年コンクールに出場し続け、はじめて全日本大会に出場できたのが中学1年生。僕の場合、結果が出始めたのは中学生からだったんです。皆さんに言えることは、「継続は力なり。決してあきらめないこと。」です。

 

幼少期から天才の名を思うままにしてきたかと思いきや、才能が開花したのは十代の中頃なのね。

自分が満足できる成果を出すことができず、挫折する人が多い世界なんでしょうね~。挫折しそうな後輩たちに向けたメッセージ「継続は力なり。決してあきらめないこと。」アラフォーのわたくしも身に沁みるわぁ…。

さて、中学生の頃からコンクールで賞を獲得し始めた武本和大さん、とうとうエレクトーンコンクールの世界最高峰と言われる「ヤマハエレクトーンコンクール2012 A部門」で第一位の栄光を勝ち取ります。

このコンクールは年齢制限が設けられていないため、音楽指導者や現役音大生が参加する中、2012年に17歳という若さで第一位に輝きました。

武本和大さんの活躍
  • ジュニアエレクトーンフェスティバル2011グランドファイナル高校生部門金賞
  • ヤマハエレクトーンコンクール2012 A部門第1位
  • ヤマハ・ガラ・コンサート2012・2013出演

 

多くのコンサートやライブで活躍している武本和大さん、どんな演奏をするのか気になりますねぇ

そもそも、エレクトーンの演奏をじっくり聞いたことがないわたくし。武本和大さんの演奏のすばらしさを理解できるのかが不安でございます。

武本和大(たけもとかずひろ)さんの演奏

お待たせしました。エレクトーンで世界一と評された武本和大さんの演奏を鑑賞してましょう。

2014/2/2に開催された「ヒガコ街なかフェスティバル」(東京都東小金井)での演奏シーンを3曲続けてお届けします。

まずは世界一に輝いた「ヤマハエレクトーンコンクール2012」のファイナルで演奏した曲から。

Groo-vic

続きまして、日本人が愛する名曲をどうぞ。

情熱大陸

最後に日本の癒しの名曲です。

となりのトトロ

なんじゃこりゃ、カッコイイ!!

素人耳にも十分に聴きごたえのある素晴らしい演奏ですよー

トトロの「散歩」がまるでクラシックの名曲のように壮大な印象で流れ込んでくるよ。どこぞのコンサートホールで響く音色のようだよ。

しかし、エレクトーンって楽器の最終形態みたいよね。どんな音でも出せるし、両手両足を駆使して演奏するなんざ、圧倒的難易度なんじゃ?

こんな楽器を涼しい顔で弾きこなす男がいたら、女子はキャー。ですよ。

演奏している姿でキャー。演奏中の微笑みにキャー。最終的には演奏してない彼を見るだけでキャー。という図式ですよ。

爽やか好青年のエレクトーン無双が選ぶ女子はどんな娘なんでしょうね。無防備にもツイッターとかに載ってたりして…?

武本和大(たけもとかずひろ)さんの彼女

はい、残念。

ツイッターには女性の影も形もございませんでした。

22歳の爽やか好青年のエレクトーン無双ですもの、きっとカノジョの一人や二人いるでしょ。

さすがにお相手は一般の方でしょうから、むやみにSNSにさらすような脇が甘いことはしないわけです。

彼女の情報どころか、プライベートの情報もほぼ出ていないので、無双の上に慎重な堅実派という攻略不可能なスキルの持ち主です。

こんなにもしっかりした彼氏なら彼女さんも安心ですね。

まとめ

  • 武本和大さんは国立音楽大学音楽学部演奏創作学科ジャズ専修4回生である。
  • 武本和大さんはエレクトーン無双である。
  • 武本和大さんはプライベートをしっかりガードする堅実な人である。

ということでまとめさせていただきました!

12/2のマツコ会議では、マツコ・デラックスさんとしっかり絡んでいるようなので、どんな風に放送されるのか楽しみです。

Absolute Dearsの演奏も放送されるといいなぁと、にわかファンは希望しております。

関連記事はこちら!

ここにも国立音楽大学出身の天才が…!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です