トドメの接吻(キス)の布袋道成役は宮沢氷魚(ひお)!演技力や役どころは?

トドメの接吻(キス)

こんにちは!ぷかりすです。ようこそ!

2018年1月7日(日)22時スタート(初回30分前拡大)の日テレ日曜ドラマ「トドメの接吻(キス)」、若手俳優陣が大量出演!ということで、個人的に大注目しております。

2017/12/7現在で発表されているキャストは、山崎賢人(山崎賢人)さん、門脇麦さん、新田真剣佑さん、新木優子さん、佐野勇斗さん。

まさに日本芸能界を担う20代の若手俳優陣が集結しておりますよ。これぞ多士済済(たしせいせい)、ポテンシャルのるつぼでございます。

ここに、松坂桃李さん、三浦春馬さん、菅田将暉さんなんかがキャスティングされた日にゃ、日本ドラマ史に残る作品になりそうです。もはや視聴者は誰が主役か見失う状況ですよ。

視聴者の期待を煽るキャスティングに拍車をかけるのは、連ドラ登場2作目となる宮沢氷魚さんです。

2017年10月クールドラマ「コウノドリ2」で研修医赤西吾郎役の好演が光る宮沢氷魚さん、なんとお父上は元BOOMのボーカル宮沢和史さんですって!

ということで今回は、期待の新星 宮沢氷魚さんにロックおーんっ!

スポンサードリンク

宮沢氷魚(ひお)のプロフィール

  • 名前:宮沢氷魚
  • 読み方:みやざわひお
  • 生年月日:1994年4月24日
  • 出身:アメリカ サンフランシスコ生まれ、東京都育ち
  • 高校:セントメリーズインターナショナルスクール(幼稚園~高校)
  • 大学:カリフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入
  • 身長:184cm
  • 職業:モデル、俳優
  • 事務所:レプロエンタテインメント

━━━━━━━━━━━━━━━

2017年12月現在、年齢は23歳ですね!

サンフランシスコ生まれということは、アメリカ国籍と日本国籍の両方を持っていると思われます。生まれながらのバイリンガルといったところでしょうか、もちろん英語もペラペラでございます。

幼稚園から高校まで通っていた世田谷区にあるセントメリーズインターナショナルスクールは、超名門のインターナショナルスクールだそうです。

この学校、入学要件が非常に厳しく、噂によると世帯年収3000万円以上、受験者の英会話はネイティブレベル、学力は偏差値70以上という、富士山レベルのハードルを設けていらっしゃいます。

タレントのマイケル富岡さん、写真家の桐島ローランドさん、日本IBM代表取締役社長のポール与那嶺さん、コールマン・ジャパン社長のリチャード・ギルフォイル さんなど、名だたる著名人有名人がご卒業されています。

セントメリーズインターナショナルスクールからはアメリカの名門大学へ推薦入学ができるという理由からも人気の学校のようですね。実際、宮沢氷魚さんも名門カリフォルニア大学に入学しています。

お父様である元THE BOOMのボーカル宮沢和史さんのライブを見てから、芸能界に興味をもった宮沢氷魚さんは、カリフォルニア大学在学中に芸能プロダクション「レプロエンタテインメント」に履歴書を送ったそうです。

レプロエンタテインメントは宮沢和史さんも所属しているんですね。最近では清水富美加さんの退所騒動が記憶に新しい芸能事務所です。

身長184cm、英語と日本語のバイリンガル、宮沢和史さん似の甘いマスク。と三拍子揃った逸材は、2015年6月にレプロ所属となり日本での活動を始めます。入所をきっかけに国際基督教大学に編入したのかもしれないですね。

さらに同年2015年のメンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、さっさと誌面デビューを飾ったというとんとん拍子を絵にかいた芸能人生がスタートしたわけです。

さらにさらに翌年2016年にはNHKのおとなの基礎英語MCに抜擢され、今年2017年4月まで担当。

さらにさらにさらに今年2017年10月クールドラマ「コウノドリ2」で重要キャストの役を獲得するという邁進っぷりでございますよ。

芸能生活まだ2年でこの状況、芸能人2世という理由ではなく、ご本人が持つキラリと光る何かが作り出しているのかもしれません。

そんな宮沢氷魚さんの次の舞台は、若い才能の集結「トドメの接吻(キス)」でございます!

あー楽しみ以外なし。早く1月になればよろし。

スポンサードリンク

宮沢氷魚(ひお)が演じる布袋道成の役どころは?

「トドメの接吻(キス)」で宮沢氷魚さんが演じる布袋道成とはどんな役どころかと言うと…

並樹乗馬倶楽部に所属する乗馬部員の布袋道成。突然現れ周囲を乱す山﨑賢人さん演じる旺太郎に対して敵対心を持ち、新田真剣佑さん演じる並樹尊氏を失脚から守ろうとする。

ふーむ、なるほど。極道的にいえば、大切な兄貴分を守る弟分ってことですね。一般的にいえば、大切な先輩を守る公開ってとこですね。意味なく二度例えるw

若い才能の中でどんな輝きを見せてくれるか楽しみ以外なし。早く1月になればよろし。

宮沢氷魚(ひお)の演技の評判は?

2017年10月クールドラマ「コウノドリ2」で連ドラ初出演を果たした宮沢氷魚さん、視聴者のみなさんは演技力についてこのように評しております。

━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━

演技力イマイチ…だけど好感が持てる!という意見が多いですね。

わたくしも「コウノドリ2」を楽しませてもらってますが、初回登場したときより、確実に演技上手くなってますよね!

「トドメの接吻(キス)」では、役どころのポイントとしては男性同士の先輩と後輩の関係性ですよね。友情と尊敬がわかりやすく視聴者に伝わるかがポイントかもしれません。なかなかに難しい役どころかも…。

宮沢氷魚(ひお)の両親は芸能人!

お父様は元THE BOOMボーカルの宮沢和史さんですが、なんとお母様もタレントさんだとか!

お母様の光岡ディオンさんは、アメリカ人と日本人のハーフということなので、宮沢氷魚さんはクォーターなんですね。

瞳の色が独特なのは血筋だったのね!

宮沢氷魚(ひお)の父、宮沢和史

宮沢和史(みやざわかずふみ)さんは、1966年1月18日生まれ、2017年12月現在、年齢は51歳です。

明治大学経営学部を卒業、1986年にTHE BOOMを結成。

「島唄」「風になりたい」など、メガヒットを連発した伝説のバンドです。わたしも大好きでした!いつでもどこでも島唄が聞きたくてポータブルCDプレーヤーを買ったのを覚えています。

2014年12月にTHE BOOMは解散。その後、非常勤講師として沖縄県立芸術大学で教鞭をとりながら、頚椎症性神経根症の治療を行い、2017年には歌手復帰を果たしています。

SMAPやMISIAさん、中島美嘉さん、石川さゆりさんなど、幅広いジャンルのミュージシャンに楽曲や歌詞を提供していることも有名ですよね!

宮沢氷魚(ひお)の母、光岡ディオン

光岡ディオンさんは、1965年7月15日 生まれ、2017年12月現在、年齢は52歳です。

宮沢氷魚さんは長男、下に2人の子供がいるそうです。

宮沢氷魚さんの弟さんが現在20歳で宮沢海実(かいみ)さん、妹さんが現在18歳で宮沢瑠歌(るか)さんと仰るそうですが、学生なのか芸能界で活動しているのか情報を見つけることができませんでした。

現在、光岡ディオンさんはラジオのパーソナリティや情報番組のコメンテーターをしていらっしゃるそうで、フジテレビの「直撃LIVE グッディ!」には12/6にもご出演されているようです。

━━━━━━━━━━━━━━━

多才な両親の血を受け継いだ宮沢氷魚さんの進化した姿が早くみたいよ。早く1月になればよろし。

まとめ

  • 宮沢氷魚(ひお)さんは2018年1月クールドラマ「トドメの接吻(キス)」で布袋道成役を演じる
  • 宮沢氷魚(ひお)さんは名門校出身で学歴がすごい
  • 宮沢氷魚(ひお)さんは2015年デビューからたったの2年で連ドラ出演を果たしている
  • 宮沢氷魚(ひお)さんの演技力の評判はイマイチだが好感度が高い

ということでまとめさせていただきました!

2018年1月クールドラマ「トドメの接吻(キス)」の期待値が上がりっぱなしなのはわたくしだけではないはず!

豪華キャスト陣にもあらすじにも大注目せねばねっ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です