こんばんは!
ぷかりすでーす

みましたかー!?
カルテット!

わたしは、もう
みぞみぞしっぱなし
ですよw

脚本の坂元裕二さん、
どういう脳みそになってるんでしょ

伏線多すぎて
落ち着いてみれませんっ
(# ゚Д゚)

それが狙いでしょ?
見事にハマってます、わたし。

冒頭の「複数人が同時に話すと
聞き取れない」シーンが

末尾の「複数人が同時に話しても
聞き取れる」シーンに紐づき、

そこから

「聞き手の聞く意志の強さ」が
「話の重要度」と比例したっぽい。

さらに、アリス(吉岡里帆)が
わざと落としたボイスレコーダーを

巻さんが再生したときの
一番初めの録音が
「唐揚げレモン問題」で、

レモンをかけてしまった唐揚げのように
もう戻れない事態になったことを
暗示してるっぽい。

こうして、
いろいろ想像して妄想して
視聴者を楽しませることが
坂元裕二さんやキャストさんの
目標なんだろうなぁ
すごいなぁ

極めつけは、巻さんの旦那さん。

まさかの宮藤官九郎さんw

引用元:https://matome.naver.jp/

イケメン枠は使わないだろうなーと
想像して楽しみにしてたけど、
予想の斜め上のさらに斜め上ww

逃げそうキャラ全開だし

すずめちゃんと初対面で
全力で逃げようとしてたし

もたいまさこさんのDNA、
引き継いでそうだしw

巻幹生は何をしてカラーボールを投げられた?

カルテット第五話の最後に
傷心のすずめちゃんが
フラフラ徘徊していると
浮浪者のような男とぶつかります。

それがクドカンさんで
巻さんの旦那さん。

引用元:http://www.tbs.co.jp/quartet2017/gallery/

クドカンが落としたビニール袋から
日用品のようなものがこぼれ落ち、

その中にカルテットドーナツホールの
ちらしが入っていることに
すずめちゃんが気づく。

すずめちゃんが話しかけるも
応答する声は小さすぎて
聞き取れずw

足元はオレンジ色の
蛍光色に染まった靴、
右手は血のついた包帯という
奇妙な出で立ち。。

第五話では、
その奇妙な出で立ちの理由は
明かされてません。

またもや
視聴者は来週の放送まで
みぞみぞすることになるんですね~

右手は犬に噛まれたって
ラブラドールに噛まれたって
言ってたけど、嘘だとみた。

カラーボールは、
通常なら「コンビニで万引き」が
思いつくけど、そんな単純なオチとは
思えない。

もう、理由が知りたくて
みぞみぞみぞみぞみぞ。。。

スポンサードリンク

巻さんの声の小ささは旦那から伝染った様子

クドカンの登場シーン、
巻さんの登場シーンと同じく、
声がちっちゃ!

巻さんが声が小さいんじゃなくて、
旦那さんが声が小さいので
それに合わせていたと思われ。

きっと
声が小さいのにも
理由があるんだろうなぁ

だんだんと
巻さんは声が大きくなって
いるので、それにも理由が
あるんだろうなぁ

またまた
理由が知りたくて
みぞみぞみぞみぞみぞ。。。

アリス(吉岡里帆)の演技力に脱帽

引用元:http://www.tbs.co.jp/quartet2017/gallery/

吉岡里帆さんの演技、
素晴らしかったです!

一流と言われるキャストの中、
まったく引けを取らないセリフ力

舞台をみているような
女性3名の迫真の演技に
鳥肌たちました!

今日のつぶやき

スポンサードリンク

第一話から見逃してなくて
本当によかったと
途中でも思わせる構成力って
ヤバいよヤバいよ

このドラマを見ていると
昨今のテレビは
視聴率では測れないと思います

俊逸な作品であれば
必ず見ている人はいるし

実はわたしみたいに
リアルタイムでみた上に
録画で見直している人も
いるだろうし

カルテットは
ハリウッドドラマみたいに
一年くらい続けてほしいなーと
心底思う今日このごろ。

まじで第六話が楽しみすぎて
みぞみぞみぞみぞみぞ。。



神ドラマ「カルテット」の軌跡(過去記事一覧)