盧佳那(ろかな)の身長や出身は?韓国系クォーターバイオリニストがかわいい!

スポンサーリンク

はじめに

高嶋ちさ子さんがプロデュースする『高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト』。

最新のメンバー集合写真をみると、12人ではなく13人いらっしゃいますが、細かいことは気にしてはいけません。”触らぬちさ子様に祟りなし”です。

[オキナワンライフ×きのタロ]盧佳那(ろかな)の年齢や出身や両親は?韓国系クォーターバイオリニストがかわいい!

引用元:https://www.12violinists.com/

しかしまぁ、おきれいな方が多いこと。

キレイでヴァイオリンも弾けるというハイスペックっぷり、個々のプロフィールが気になります。

そうだ、調べてみよう。

暇人の筆者、どこかのキャッチコピーばりに決意しました。

ということで今回は、『高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト』のメンバー『盧佳那(ろかな)』さんについてまとめてみます。

スポンサーリンク

盧佳那(ロカナ)の経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kana Roh 盧 佳那さん(@kanaviolin)がシェアした投稿

盧佳那さんのお名前
名前 盧 佳那
読み方 ろ かな
ローマ字表記 Kana Roh
生まれ アメリカ ニューヨーク州
出身高校 桐朋女子高等学校音楽科卒
出身大学 桐朋学園大学音楽学部卒
職業 ヴァイオリニスト・モデル
所属 高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト・Japan Popular Classics Orchestra(通称JPCO)

たいへんお美しい盧佳那(ロカナ)さん、これぞ『THE 美人』という印象です。

それはそうと、『盧(ろ)』さんという名字はとても珍しいですよね。気になったので『盧(ろ)』さんについて少し調べてみました。

  • 『盧(ろ)』という姓は、主に朝鮮や中国に由来する。
  • 日本全国におよそ500人前後の『盧(ろ)』さんがいる。
  • 『盧(ろ)』さんは関東近辺に在住している方が多い。
  • 読み方は『ろ』『ろう』『の』と読むことが多い。

日本に500人ほどしかいないとは、レア名字です。

盧佳那さんは、幼少期からヴァイオリンを始め、高校・大学ともに音楽学部を卒業しているという生粋の音楽家。

学生時代から『高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト』に所属しているというから、ちさ子様お墨付きのヴァイオリニストとも言えます。

抜群のスタイルを生かしてモデルとしても活動しているだけあって、整ったお顔立ちはメイク映えしますよね。ランウェイを颯爽と歩く盧佳那さんもぜひ拝みたいものです。

盧佳那(ロカナ)の身長

盧佳那さんの身長
身長 170センチ

美しい顔立ち、スラリと長い手足で170センチの身長、モデルとしても素晴らしい素材です。

レディースフォーマルブランド『東京ソワール』がヴァイオリニスト盧佳那さんの専属スポンサーですが、盧佳那さんはこのブランドのドレスモデルも務めているとのこと。

ご覧ください、このたたずまい。

オーラ全開…。美しすぎ…。

この色っぽさ、いったいおいくつなんでしょう。年齢が気になります。

盧佳那(ロカナ)の年齢と生年月日

盧佳那さんの誕生日と年齢
誕生日 1994年9月24日
年齢 24歳(2019年の誕生日で25歳)

若っ!!

アラフォーの筆者からすると大抵のお人は若いんですが、盧佳那さんのかもしだす雰囲気は30代前後のものかと思いました。

若く美しく才能あふれる25歳、今後の活躍が楽しみすぎて仕方ありません。

スポンサーリンク

盧佳那(ロカナ)はハーフ?

お名前や抜群のスタイルから、ハーフの香り漂う盧佳那さん。

盧佳那さんがハーフかどうかについて、盧佳那さんのファンの方がツイッターで質問し、ご本人がリツイートしています。

盧佳那さんは、ハーフではなくクォーターなんですね。

クォーターの有名人といえば、安室奈美恵さん、満島ひかりさん、香椎由宇さん、浅野忠信さん、観月ありささんなど、顔が小さくてスタイル抜群の方ばかり。

例にもれず、盧佳那さんも小顔で手足が長いという羨ましい限りのルックスです。

9頭身はあろうかというスラリ感。なんだかこのお写真では佐々木希さんに似ています。

個人的には、韓国の方は男性も女性も手足が長くてスタイルがいいという印象があります。盧佳那さんのスタイルの良さも韓国の血筋からくるものなのかもしれません。

盧佳那さんがクォーターということは、ご両親のどちらかが韓国と他の国のハーフということになります。

韓国と日本のハーフなのか、はたまた日本以外の国なのか、お美しい盧佳那さんの『素(もと)』が気になります。

盧佳那(ロカナ)の両親

盧佳那さんは、あるコンサートの一場面でご自身について以下のように語っています。

  • 日本在住の韓国系アメリカ人
  • アメリカ生まれ
  • 3歳から日本に住んでいる

これらを踏まえて推測すると、ご両親はどちらも日本人ではないのかもしれませんね。

幼少期からヴァイオリンを習うことができた盧佳那さん、裕福なご家庭で生まれ育ったはず。ということは、ご両親はお金持ち…?もしかしてご両親そろって音楽家だったりして…?

ご両親も音楽家なのか調査してみましたが、残念ながら情報を見つけることができませんでした。

アメリカ生まれ、日本育ちの韓国系アメリカ人と言えば、水原希子さんもその一人。

水原希子さんのお母様は日本生まれの韓国人とのことなので、もしかすると盧佳那さんのご両親のどちらかも日本で生まれ育った方なのかもしれません。

盧佳那(ロカナ)の受賞歴

盧佳那さんの受賞歴
第56回鎌倉学生コンクール第2位
第13回日本演奏家コンクール全国大会入賞
第23回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞
第21回河口湖ヴァイオリンセミナー優秀者

2004年の記事によると、日本のヴァイオリン演奏人口は約10万人だそうです。

クラシック音楽ド素人の私からすると、10万人もの演奏者の中から、コンクールに出場できるだけでも凄いような気がしますので、入賞するとなると相当の腕前だと思われます。

実際、高嶋ちさ子様がプロデュースする楽団に学生時代から在籍していることから、日本でも屈指のヴァイオリニストと言えるでしょう。

盧佳那(ロカナ)のピアス

はぁああ~~(*´Д`)

って溜息でちゃいますね、美しすぎちゃいますね。

盧佳那さんがお気に入りのピアスは、ハンドメイドブランド『musubime(ムスビメ)』さんのもの。

フラワーモチーフやビーズフリルなど、個性的な一品です。

華やかなステージドレスによく映えるピアスですが、Tシャツにジーンズなんてラフなスタイルにも似合いそうな雰囲気です。

スポンサーリンク

さいごに

お顔は美しくスタイルが抜群の盧佳那さん。ヴァイオリニストとして活躍する一方で、容姿を生かしてモデルとしても活動する多才ぶりを発揮しています。

直近では日本テレビ系列『今夜くらべてみました』にご出演されるとの情報もありますので、ヴァイオリニストやモデル以外のお顔も垣間見えるかもしれません。ファンならずとも必見!でございます♪

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です